若您看不到以下畫面,
更新最新版 Flash外掛播放器,
即可順利觀賞,謝謝
中天下而立 定四海之民 慶祝『国際若石健康研究会』30 周年
發佈時間: 2012/05/25


心より国際若石健康研究会30 周年をお祝い申し上げます。


国際若石健康研究会が創立され、世界各地へと若石健康法の普及を続けて、はや30 年の月日が過ぎました。顧みますれば私たち日本分会の活動に、常に惜しみない多大なるご支援・ご協力を賜りましたこと深く感謝申し上げます。


そして、今日まで変わらない誠心で全ての若石人の発展・普及に導いていただきました。ご存知の様に昨年、日本では未曾有の大地震がありました。全ての人々が幾多の難を克服しようとする中で、この若石健康法に助けられたとの声をたくさん頂きました。被災地では、全てを無くしてしまいましたが、身につけた若石健康法の技術により、乗り越えようとしている方々もたくさんいます。そして海外からも支援頂きました。混乱の中にも関わらず来日して講座を行って頂いた陳茂松執行会長ご夫妻。ヨーロッパ分会をはじめとして各国から日本の若石人にたくさんの義捐金・義捐物資も頂戴いたしました。この愛心こそが若石人の精神と深く感動致しました。強く信念を持ち、より一層の活動を続け、成長することが、戴いた愛心に報いることと考えております。これからの永い歴史の中には様々な出来事があるかもしれませんが、世界各国の方々と手を携えながら更なる若石健康法が発展できます様“ 中天下而立、定四海之民”、国際若石健康研究会とともに日本に確固たる足跡をのこすべく歩んで参りたいと思います。今後もご指導・ご鞭撻をお願い申し上げ、お祝いの言葉と致します。


衷心祝賀國際若石健康研究會成立30 周年!

國際若石健康研究會創會以來,不斷地在世界各地普及若石健康法,轉眼已過了30
年的歲月。回顧這一切,總會對日本分會的活動,毫不吝惜地給予了盛大的支援和協助。使我們感受到了深切的關懷,在此深表感謝。總會以永恆不變的精神引導了所有若石人的發展並得到了全面普及。眾所周知,去年在日本發生了史無前例的大地震。所有的人在克服種種困難之中,各處可聽到人們受惠於這一若石健康法的心聲。在受災地有人曾說,我一切都沒有了,但已掌握的若石健康法技術,使我們能夠逾越這一困境。


同時,從海外也得到了深情援助。盡管在混亂之中來日舉行講座的陳茂松執行會長夫婦,以歐洲分會為首的各國無償給予了日本若石人的大量援助金和救災物質,正是這份愛心,這種若石人的精神使大家受到了感動。我們堅持信念,更加繼續展開活動。不斷成長才是真正地對這份愛心的回報。在今後漫長的歷史中,或許會有各種不測風雲,只要世界各國的若石人攜手並肩,更加發展若石健康法。正如“中天下而立,定四海之民”那樣,我們堅信與國際若石健康研究會一起共同邁步,在日本留下堅固的足跡。

今後請總會多多指教和深切鞭策。






会長 峯山 博己 日本

代表 峯山 眞弓 日本

国際若石健康研究会 日本分会


 

上一則 回消息列表 下一則